漫画『化物語』特設サイト! │ 週刊少年マガジン公式

西尾維新の代表作を『エア・ギア』『天上天下』の大暮維人が豪華コミカライズ! 新しく、今巻き起こる〈物語〉!

BOOKS

化物語(1) 化物語(1)特装版 化物語(2) 化物語(2)特装版 化物語(3) 化物語(3)特装版 化物語(4) 化物語(4)特装版 化物語(5) 化物語(5)特装版 化物語(6) 化物語(6)特装版 化物語(7) 化物語(7)特装版 化物語(8) 化物語(8)特装版 化物語(9) 化物語(9)特装版

STORY

新しく、今巻き起こる〈物語〉!

戦場ヶ原ひたぎ。阿良々木暦がある日受け止めた少女。 そう、彼女の体には――体重がなかった。 1匹の“蟹”に行き遭い、体重を根こそぎ持っていかれていた。 化物は、はじめからそこにいる。いつも。どこにでも。

西尾維新×大暮維人で贈る、これぞ新たな怪異! 怪異! 怪異!

CHARACTER

戦場ヶ原ひたぎ 八九寺真宵 神原駿河 千石撫子 羽川翼 阿良々木暦 忍野メメ

戦場ヶ原ひたぎ

せんじょうがはら・ひたぎ

蟹に行き遭った少女。暦のクラスメイト。 トップクラスの成績と儚げな美貌で、まさに真相の令嬢という言葉が相応しいが、実は自他共に認めるツンデレで、毒舌家。

八九寺真宵

はちくじ・まよい

蝸牛に迷った少女。ツインテールの小学5年生。 丁寧な言葉遣いとは裏腹に、かなり慇懃無礼な発言が多い。 暦の名前を呼ぶときは毎回のように間違えてしまう。 暦が話していて一番面白い相手らしい。

神原駿河

かんばる・するが

猿に願った少女。暦の一学年下の後輩。中学時代には先輩であるひたぎと合わせてヴァルハラコンビと呼ばれていた。バスケットボール部のエースで直江津高校のスター。現在はキャプテン。

千石撫子

せんごく・なでこ

蛇に巻きつかれた少女。暦の卒業した中学校の後輩で、暦の妹・月火の小学校の同級生。 極度の恥ずかしがり屋で、人と出会うことだけでなく見られることも恥ずかしいため、外出するときは常に帽子をかぶっている。

羽川翼

はねかわ・つばさ

猫に魅せられた少女。暦のクラスメイトで、成績は常に学年トップという超優等生。 とても面倒見が良い善人。 春休みのとある出来事で暦と出会い、彼をクラスの副委員長に任命し更生させようとしている。

阿良々木暦

あららぎ・こよみ

本作の主人公でツッコミ役。私立直江津高校3年生。 春休みに起こったある出来事の結果、不死身に近い体となってしまった。 根っからのお人好しで、怪異に出遭った少女を助けるため次々と奔走する。

忍野メメ

おしの・めめ

暦たちに怪異への対処法をアドバイスする謎の人物。 怪異を求めて全国を放浪しており、現在は廃ビルに無断で暮らしている。

  • 戦場ヶ原ひたぎ
  • 八九寺真宵
  • 神原駿河
  • 千石撫子
  • 羽川翼
  • 阿良々木暦
  • 忍野メメ

SPECIAL

「化物画廊(バケモノギャラリ)」寄稿作家一覧

「週刊少年マガジン」連載では本編後のエンドカードとして掲載、特装版単行本では特典カラーイラストカードとして封入されている、豪華ゲスト陣による特別寄稿企画「化物画廊(バケモノギャラリ)」。 これまでに寄稿してくださった方々をご紹介します。

SPECIAL

「漫画家への花道」大暮維人インタビュー

漫画家を目指すキミに贈る特別インタビュー記事「漫画家(プロ)への花道」。大暮維人先生に、漫画家として“化ける”にはどうすればいいのか。自身の経験を振り返りながら語っていただきました。

MOVIE

PROFILE

西尾維新

NISIOISIN

http://ni.siois.in/

作家。1981年生まれ。2002年に『クビキリサイクル 青色サヴァンと戯言遣い』で第23回メフィスト賞を受賞し、デビュー。同書に始まる「戯言シリーズ」、テレビアニメ化大ヒット作となった『化物語』に始まる「物語シリーズ」、初のテレビドラマ化作品となった『掟上今日子の備忘録』に始まる「忘却探偵シリーズ」など著書多数。漫画原作者としても活躍し、代表作に『めだかボックス』『症年症女』がある。

大暮維人

Oh!great

漫画家。現在「週刊少年マガジン」にて『化物語』コミカライズを連載中。その他の代表作に『エア・ギア』(第30回講談社漫画賞少年部門受賞)、『天上天下』、『バイオーグ・トリニティ』(原作/舞城王太郎)など。

BOOKS

化物語(上) 化物語(下) 傷物語 偽物語(上) 偽物語(下) 猫物語(黒) 猫物語(白) 傾物語 花物語 囮物語 鬼物語 恋物語 憑物語 暦物語 終物語(上) 終物語(中) 終物語(下) 続・終物語 愚物語 業物語 撫物語 結物語 忍物語 宵物語 余物語 混物語

BLOG PARTS

君も自分のブログにブログパーツを埋め込んでみんなに作品を広めよう!